徳島県の上勝町と相生町という2つの地域でのみ作られている、お茶を樽漬け発酵させたお茶です。

緑茶につかう茶葉を新芽を摘まずに育てた硬く大きくした茶葉を使います。

硬く大きくすることで茶葉の栄養たっぷりに育て、茶葉を樽漬けにして重石をして嫌気発酵させます。

 

阿波晩茶は、茶葉を茹でて発酵させるためお茶の渋み苦味成分のカテキンやカフェインが抜けて、乳酸菌発酵独特の酸味やコクが生まれ味わい深いお茶になります。

風味が豊かで、さまざまにアレンジしても「晩茶らしさ」が失われないのが特徴。
お湯で煮出して飲むほか、水出しでアイスティーにしても美味しく、また焼酎で割ったりお茶漬けにしてもお楽しみいただけます。

〈効能〉

整腸作用

便秘、下痢

免疫力を高める

アンチエイジング効果

 

血糖値の上昇抑制

​〈成分〉

植物性乳酸菌、食物繊維、カフェイン

タンニン、カテキン